脇 黒ずみ 対策

わきが臭以外の夏の天敵!脇の黒ずみ対策について

今年も遂に7月に入り、夏がいよいよ迫ってきました感じです。

 

そんな夏で薄着になる季節ですが、いろいろと隠していたものが見えて困ってしまうなんて季節でもあります。夏は、脇の臭いやワキガが気になると思いますが、今回はそれ以外の問題の1つである、脇の黒ずみ対策について解説します。

 

先ずは黒ずみの原因を調査しました。
黒ずみの原因は、ずばり「メラニン色素」です。

 

このメラニン色素は肌を有害なものから守るために発生するそうです。
一番わかりやすいのは日焼けで肌が黒くなるのもこのメラニン色素の働きなのです。

 

毛抜きなどで肌がダメージを受けると物理的刺激を受けてメラニン色素が活性化してしまいます。脇の皮膚は他の部位の皮膚よりも繊細なのでダメージはより深刻に捕らえられてしまいます。

 

黒ずみの原因はこのほかにも肌の乾燥によるダメージや摩擦刺激によるダメージなども考えられます。これは間違った方法での剃刀の運用や身体を洗う際の力加減などが挙げられます。

 

以上のことを踏まえたうえで対策をとって行きましょう。
先ずは原因を突き止めることが重要です。

 

例えば無駄毛処理でも、脇の毛を剃る場合は湯船に浸かって温まり毛をやわらかくして、石鹸を用いて脇を清潔にして水分をふき取り、脱毛クリームやボディクリームをきちんと使用し、脱毛後も保湿をしっかりとすることが重要です。

 

そしてもう既に黒ずんでいるよという方は、時間や手間はかかりますがあきらめてはいけません。先ずは美白効果のあるサプリメントや色素定着に効果的な成分があるサプリメントを飲みましょう。

 

そして黒ずみの原因を突き止めて、原因を排除してください。
最初は効果が感じられないかもしれません。しかし継続は力です。
今年の夏はもしかしたら間に合わないかもしれませんが、絶対に無駄にはなりません。

 

手術での治療方法もあるといえばありますが、あちらは失敗する可能性もありますし、何よりコストがかかります。
結論は地道にコツコツとやっていけばきっと黒ずみ対策は可能なのです。